FC2ブログ

プロフィール

響瑠

Author:響瑠
ここに書かれている日記は
<妄想>です。
実在する地名・人名・団体名が登場しても、それは偶然ですので、まったく関係ありません。
また、ここに記されている内容はオリジナルですので
著作権は作者にあります。勝手に使用しないでくださいね。
【18禁表現を含みます】


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


隆哉「俺さ、セックスなんて気持ちよければいいって思ってた。
自分でやるのもだるいし、俺とそういうことしたいって女がいるなら、
してもらった方が楽だしとか・・・」
涼「・・・」
隆哉「今日は、なんでだかいまいち気分が乗らなくてさ。とは言ってもいつもなら、
おっぱい揉んで、チンコなめてもらえば、すぐに腰振って気持ちよくなれたんだけどなぁ」
涼「・・・」

うわぁ。隆哉の口からそんなリアルな言葉聞いてたら、勃ってきた。やばいって。

隆哉「涼はさぁ。どう思う?」
涼「えぇ!?どうって・・・?」
隆哉「ん・・・。留美に「隆哉は人を本気で好きになったことがないんだ」って言われた」
涼「・・・そっか。俺もちゃんと好きな人とするのが一番気持ちいいと思う。
でも男だからさ、ちょっとタイプだったりして物理的にそうされれば出来ちゃうっていうのもわかる。
ただ、それって結局、後で空しいだけなんだよね。」
隆哉「そうなんだよな・・・。涼もそういう経験あるんだ?」
涼「ん・・・。大失恋してちょっとやけになってた時もある。」
隆哉「意外だな。」

ヤバイ。何言ってるんだ俺。
だから、俺の好きな人は今、目の前にいるんだってば。
俺はもう、絶対好きな人としかしないって決めてるんだ。
あんなの空しいだけのセックスなんてもうしない。

隆哉「なぁ、涼。まさかAVとか出たことないよな?」
涼「はぁ?お前何言ってるんだよ。荒れてたって言ったってそこまでするか!」
隆哉「だよな。ホテルでみたゲイAVに、ちょっと涼に似た男の子が出てたから。」
涼「・・・。お前なぁ。」
隆哉「わかってる。よく見たらちっとも似てなかったし。あははははっ?
あっ。よく見たとかってそういうことじゃなくて、その・・・」

なんで、隆哉、ゲイAVとか観てるんだよ・・・
俺の理性くんは、そろそろ限界を迎えていた。

隆哉「男にされても気持ち良くなれるのかなぁとか、思ったり・・・ははっ」

ああっ。俺の欲望くんが理性くんを殴り倒した!



※このシーン好きだわ♪って思っていただけたら「ポチ」としてください。


小説(BL) ブログランキングへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)